ひちょり 厳しい定位置争い「きょうがレギュラーへの第一歩」

[ 2012年11月11日 07:12 ]

 左有鉤(ゆうこう)骨骨折で9月末に戦線離脱したDeNAの森本が、1カ月半ぶりにフルメニューをこなした。

 横須賀での秋季練習で全体練習に復帰。フリー打撃、ノックなど精力的に汗を流し「痛みはない。後はスタミナ。きょうが来季のレギュラーへの第一歩」。

 球団はヤンキース傘下3Aスクラントンから自由契約になった福留の獲得を目指し、トレードでソフトバンクから多村も加入。厳しい定位置争いにも「自分がやれることをやる」と意気込んだ。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「清宮幸太郎」特集記事

2012年11月11日のニュース