阿部「4番・DH」で先発!安打も放ち「全然、大丈夫」

[ 2012年11月11日 06:00 ]

<ロッテジャイアンツ・巨人>3回無死一塁、左前打を放つ阿部

アジアシリーズ1次リーグB組 巨人5―0韓国・ロッテ

(11月10日 釜山)
 右膝裏痛を抱える巨人の阿部が「4番・DH」で先発出場。5打席に立ち、1安打1四球はともに得点に絡んだ。

 試合前練習で状態を確認し、自らGOサインを出すと、3回には左前打で出塁。続く村田の死球で二塁へ、矢野の併殺の間には三塁へ進み「各駅停車だけど、ちゃんと一周できたから良かったよ。全然、大丈夫」と話した。また、日本シリーズで死球を受け右膝を打撲した長野は「1番・右翼」で出場し1安打。前日は大事を取って「5番・DH」だったが、6回までプレーし「あすも勝ってアジア一になって、日本に帰りたい」と笑顔だった。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年11月11日のニュース