雄星しょんぼり 「交渉権“確”得」も渡辺監督との交渉「決裂」

[ 2012年11月11日 07:14 ]

練習前に菊池が渡辺監督から引いた「交渉権獲得」の紙

 西武の菊池が「交渉権確得」のクジを手にガッツポーズをした?もっとも、これは練習メニューの一つである長距離走の距離を決めるクジ引きでの話。

 球団スタッフが書いたもので、「獲得」が「確得」なのはご愛きょう。最長13キロ走のクジも混ざる中、菊池が渡辺監督と距離を「交渉」できる権利を引き当てたのだ。

 指揮官は09年ドラフトで6球団競合の末に菊池を引いただけに「雄星が当たりクジを引き返したな」。菊池はランニング回避を狙ったが、交渉は「決裂」。狭山湖畔4キロ走を命じられ、しょんぼりだった。

続きを表示

この記事のフォト

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年11月11日のニュース