最下位脱出できず…秋季キャンプのスローガンは「這い上がれ」

[ 2012年10月17日 06:00 ]

色紙に「這い上がれ」と秋季キャンプのキャッチフレーズを書き披露するDeNA・中畑監督

 DeNAの中畑監督が横浜市内の球団事務所でオーナー報告を行った。今季を振り返って「最下位脱出の目標を達成できず残念」とし「来年は自分の野球人生をかけて勝負にこだわる」と約束。春田真オーナーは「今までと違うことをしないとチームは変わらない」と、あらためて大型補強を明言した。

 25日のドラフトで1位指名が競合した場合、くじを引くのは中畑監督か春田オーナーか「じゃんけんで決めましょうか。そこから真剣勝負」と同監督。また、来月6日から奄美大島で行われる秋季キャンプのスローガンが「這(は)い上がれ」に決まったと発表した。

続きを表示

この記事のフォト

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年10月17日のニュース