中田、勝利呼ぶ内野安打 栗山監督、福良コーチのゲキ受け2安打

[ 2012年10月17日 23:02 ]

パ・リーグCSファイナルS第1戦 日本ハム3―2ソフトバンク

(10月17日 札幌D)
 日本ハムの中田のバットが勝利を呼び込んだ。7回、糸井の2ランで追い付いた直後だった。三遊間奥深くへの内野安打で出塁。「もうワンチャンスをつくれるかどうかで大きく違ったと思う」と言うように、打線がつながり、二岡の右前打で勝ち越しのホームを踏んだ。

 試合前に栗山監督から「自信を持ってやっていこう」と言われ、7回には福良ヘッドコーチが「自分のスタイルで胸を張っていけ」と背中を押してくれた。首脳陣の働き掛けが気持ちに余裕をもたらし、昨季まで無安打だったCSで2安打を放った。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年10月17日のニュース