パドレス 黒田獲りも ヤ軍とは1年契約、GMぞっこん

[ 2012年9月1日 06:00 ]

 FOXスポーツは30日(日本時間31日付)の電子版で、今オフにヤンキースの黒田博樹投手(37)の獲得にパドレスが動く可能性があると報じた。同紙の看板記者であるケン・ローゼンタール氏が「インパクトのある先発投手」として浮上したと指摘した。

 パ軍は今月にドジャース元球団会長のピーター・オマリー氏の親族らのグループによる買収が成立し資金面は問題ない。またジョシュ・バーンズGMは黒田が広島からドジャースに移籍した07年オフ、当時はダイヤモンドバックスのGMとしてラブコール。パ軍でも昨オフ狙っていた6年越しの恋人だ。黒田はヤ軍とは1年契約で今オフにFAとなる。名門球団の主力として既に12勝を挙げている右腕に、今後さらに注目が集まりそうだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年9月1日のニュース