原監督 大田の活躍に「彼も4年目 もっと賛辞を送りたいけど明日が大事」

[ 2012年9月1日 17:39 ]

2回1死二、三塁、先制の中適時打を放つ巨人・大田

セ・リーグ 巨人9―1DeNA

(9月1日 東京D)
 巨人の原監督は、背番号55を背負う大田の活躍を手放しで喜んだ。

 「試合でこれだけはつらつと戦っている姿は、夢にまで見たところ。(1軍昇格即スタメンで結果を出し)良いスタートを切った」と指揮官。同じ神奈川・東海大相模高出身で、入団時から期待をかけてきただけに、喜びも大きいようだった。

 「彼も4年目。もっと賛辞を送りたいけど、さらに気を引き締めて明日の試合が大事になってくる」と注文も忘れなかった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年9月1日のニュース