恵みの雨?小川監督 マエケンは「かなり飛ばしてたね」

[ 2012年7月7日 06:00 ]

<広・ヤ>戦況を見つめるヤクルト・小川監督(中央)。2回途中で降雨ノーゲームに

セ・リーグ ヤクルト―広島(2回途中降雨ノーゲーム)

(7月6日 マツダ)
 2回途中に降雨ノーゲームとなり、ヤクルト・小川監督は苦笑いするしかなかった。

 広島・前田健が雨を意識して初回から力の入った投球。「かなり飛ばしてたね。打てたかどうかは試合だから分からないけど」と、苦戦を覚悟した直後のノーゲームだった。加えて、この日はナイター明けで東京からの移動ゲーム。コンディショニングが難しい中での前田健との対戦が流れただけに、伊勢総合コーチは「速かったねえ、きょうのマエケンは」とニヤリと笑った。

 ▼ヤクルト・赤川(初回を4球で無失点に抑えてノーゲーム)調子は悪くなかったけど、仕方がない。休養十分なので次は長いイニングを投げられるよう頑張ります。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年7月7日のニュース