「悔しい負け方してるんで」大阪桐蔭・藤浪 昨夏の雪辱誓った

[ 2012年7月7日 16:00 ]

 今春の選抜大会を制し、史上7校目の春夏連覇を狙う大阪桐蔭が第94回全国高校野球選手権大阪大会の開会式に臨んだ。181チームが参加する大阪で代表の座を手にするには8勝が必要。水本主将は「相手以上に向かっていきたい」と気を引き締めていた。

 昨夏は決勝でサヨナラ負け。エース藤浪は「悔しい負け方をしているんで、ことしはその悔しい思いをしっかり返したい」と力強く語った。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2012年7月7日のニュース