野茂 先発で2回3K イチローは史上初のランニング本塁打

[ 2012年7月7日 08:21 ]

 【日本人選手と米オールスター】

 ☆95年ドジャース・野茂 1年目で先発の大役。ジョンソン(マリナーズ)と投げ合い、2回を1安打無失点、3奪三振と堂々の投球を披露。

 ☆01年マリナーズ・イチロー ファン投票で史上初の新人トップ当選。初回、ジョンソン(ダイヤモンドバックス)と背番「51」対決が実現し一塁強襲安打。

 ☆03年ヤンキース・松井 1年目にファン投票で選出され「7番・中堅」で先発。第1打席でシュミット(ジャイアンツ)の初球155キロを詰まりながら左前打し「目の覚めるような当たりだったね」と照れ笑い。

 ☆07年マリナーズ・イチロー 5回にヤング(パドレス)から球宴史上初のランニング本塁打を放つなど3安打をマークし、日本人初のMVP受賞。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年7月7日のニュース