PR:

松井 代打で登場も…再発の危険に「全力で走れない」

<インディアンス・レイズ>8回、代打で左飛に倒れるレイズ・松井

ア・リーグ レイズ1―3インディアンス

(7月5日 クリーブランド)
 左太腿裏を痛めているレイズ・松井が、インディアンス戦で3試合ぶりに出場。8回2死走者なしで代打で登場して左翼正面へのフライに倒れたが「内容は良かった。外角のボールを逆方向に強く打てた」と話した。

 ただ走塁については「全力で走れない。怖さもある」。試合前にはトレーナーのチェックを受け、3日ぶりに全体練習にも加わったが、再発の危険は伴う。ジョー・マドン監督も「先発すれば1日3、4打席に立って走らなければならない。万全でなければ代打」と、前半戦残り3試合は代打起用を明言。松井も「治しながら1打席勝負でやるしかない」と話した。

 6日(日本時間7日)にも故障者リストから復帰予定だった正右翼手のジョイスが、腰を痛めて復帰が延期に。入れ替わりでのDL入りは回避しただけに、1日1打席勝負に集中する。

[ 2012年7月7日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:09月24日04時〜05時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム