斎藤が投球練習再開、実戦復帰は「そんなに先じゃない」

[ 2012年7月7日 11:15 ]

 右ふくらはぎ痛で故障者リスト(DL)入りし、マイナーで調整中に右腕を痛めたダイヤモンドバックスの斎藤隆投手が6日、アリゾナ州スコッツデールで投球練習を再開し、捕手を座らせて約40球を投げた。「投げた感じは、いつもと変わらなかった」と明るい表情だった。

 痛めた右腕はチームドクターの診断で異常は見つからなかったそうで、順調な回復に「これ以上の検査を受ける必要はないと言われました」と胸をなで下ろした。

 しばらくは球団施設で練習を続ける予定。マイナーでの調整登板などについては「球宴休みもあるし、まだ決まっていないが、そんなに先の話じゃないと思う」と話した。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年7月7日のニュース