リハビリの小笠原「1日1日しっかりやるだけです」

[ 2012年7月7日 06:00 ]

 2軍調整中に左太腿裏を痛めた巨人・小笠原は、ジャイアンツ球場でリハビリメニューをこなした。

 ジョグや下半身強化のサーキットメニューの後に、キャッチボールとマシン打撃で打ち込み「特に何もありません。1日1日しっかりやるだけです」と口を結んだ。小笠原は4日のイースタン・リーグ、DeNA戦(同)で患部を負傷。都内の病院で検査の結果、左太腿裏の筋損傷と診断されていた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2012年7月7日のニュース