PR:

増渕が2回に大量6失点…小川監督「2回が全て」

セ・リーグ ヤクルト4-9広島

(7月7日 マツダ)
 3連勝中のヤクルトの勢いは序盤で消えた。2点を先制した直後の2回、増渕が大量6失点で逆転を許した。小川監督は「2回が全て」とあきれるように話した。

 好調の打線は3回、ミレッジが審判員への侮辱行為で退場に。本人は2球目のストライク判定への不満を口にしただけで「侮辱することは言っていない」と言うものの絶好調の打者がいなくなったことは確かで、反撃への痛手となった。

[ 2012年7月7日 18:12 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:09月24日03時〜04時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム