真田 米トライアウト決定!4日渡米で尚成に合流

[ 2012年2月3日 06:00 ]

 大リーグ移籍を目指してDeNAを自由契約となった真田が、米国でトライアウトを受けることが決まった。4日に渡米し、エンゼルス高橋のロサンゼルス自主トレに合流。以降、数日以内に行われる。

 日程や視察する球団など、詳細は明かさなかったが「“投球を見せてくれ”という話があった」と認めた。

 この日は横浜市内で自主トレを行い、今オフ3度目のブルペン入り。全球種を投げ「仕上がりは例年より断然早い。12月中に半分くらいは仕上がっていた」と手応えを口にした。

 巨人時代の先輩で、入団当初から自主トレをともにしている高橋も一昨年は2月中旬まで所属先が決まらず、メッツとのマイナー契約からはい上がった。高橋に「おまえの状況は痛いほど分かる」と励まされている右腕は「今はオファーがあると信じてやっている」と力強く語った。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2012年2月3日のニュース