「親父」1年目大活躍!松田2ラン含む4安打

[ 2011年6月20日 06:00 ]

<横・ソ>2回1死一塁、右中間2ランを放つソフトバンク・松田

プロ野球 交流戦 ソフトバンク9―2横浜

(6月19日 横浜)
 ソフトバンク・松田が、2回1死一塁で高めの速球を捉え、12号2ランを豪快に中堅右へ運んだ。両腕には「親父」と刺しゅうされたリストバンドを着用していた。

 「子供のために打ちたいな、と思っていました。交流戦は優勝後に2連敗していたので、勝利で終われて良かった」と会心の笑み。昨年10月に第1子が生まれた28歳は、父の日に4安打3打点と大暴れした。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年6月20日のニュース