小笠原 25打席の沈黙破り2安打3打点!

[ 2011年6月20日 06:00 ]

<巨・西>8回無死二塁、この日2本目の適時打をセンターへ放つ小笠原

プロ野球 交流戦 巨人10―1西武

(6月19日 東京D)
 巨人・小笠原も25打席ぶりに安打を放った。4回2死一、二塁から一塁線を鋭く破る適時二塁打を放つと、8回無死二塁でも中前適時打。

 18日の西武戦(東京ドーム)から初めて座る6番で今季7度目のマルチ安打で3打点と奮闘し「つなごうと思っていた。いい感じでは打てている。その感じで1回でも多く打てるように。何とか期待に応えられるようにしたい」と語気を強めていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年6月20日のニュース