福井 斎藤超え3勝目!収穫大の7回1失点

[ 2011年6月20日 06:00 ]

<広・日>福井は7回を1失点に抑え3勝目をあげる

プロ野球 交流戦 広島2―1日本ハム

(6月19日 マツダ)
 広島ドラフト1位・福井が応援に駆けつけた父・俊治さんの前で、早大時代のチームメート、日本ハム・斎藤を上回る3勝目。7回3安打1失点で5月3日の横浜戦(マツダ)以来の勝利を挙げ「1カ月半勝っていなかったので、きょうは勝てて良かった」と笑顔をみせた。

 6回には強く降りだした雨に制球を乱され、1死満塁のピンチを招いたが、稲葉に対し「開き直って外野フライまではいいという気持ちで」外角直球勝負。中犠飛されたが最少失点でしのいだ。一方で110キロ台のカーブを初めて実戦で使うなど収穫は多かった。新球にもメドが立ち「これからも磨いていきたい」と意欲十分だった。

 ▼広島・岩本(6回に勝ち越しの左前打)チャンスで何とか点につなげたかった。(お立ち台でファンに対し)これまでいいところで打てずに申し訳なかった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年6月20日のニュース