×

大坂なおみ、イタリア国際欠場 22日開幕の全仏へ左アキレス腱不安

[ 2022年5月9日 20:29 ]

マドリード・オープンは2回戦で敗れた大坂(AP)
Photo By AP

 女子テニスで世界ランキング38位の大坂なおみ(フリー)が、9日開幕のイタリア国際(ローマ)を欠場することになった。

 女子ツアーを統括するWTAのホームページで発表され、「残念ながら、先週マドリードで負った怪我がまだ治っていないため、ローマを欠場しなければならない」という大坂の声明も掲載した。

 大坂はマドリード・オープン1回戦後に左アキレス腱を痛め、今月1日の2回戦に鎮痛剤を服用して臨んだが、敗退。昨年は「うつ」告白で途中棄権した全仏オープンの開幕が22日に迫っている。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年5月9日のニュース