×

貴景勝&正代の2大関黒星スタート、伊勢ケ浜審判長あきれ「驚きもしない」

[ 2022年5月9日 05:30 ]

大相撲夏場所初日 ( 2022年5月8日    両国国技館 )

<夏場所初日>琴ノ若に敗れた貴景勝(撮影・久冨木 修)       
Photo By スポニチ

 春場所でカド番を辛くも乗り越えた2大関は黒星スタート。埼玉栄高の後輩である琴ノ若に押し出された貴景勝は「ダメなところを修正し、明日(2日目)頑張りたい」。

 正代は立ち遅れて霧馬山に両前まわしを許し、あっさり土俵を割った。「先場所は(初日から4連敗で)だいぶ苦しい思いをして、意識し過ぎたかも。硬かった」と意気消沈。伊勢ケ浜審判長(元横綱・旭富士)は「いつも通りで驚きもしない」と、あきれた様子だった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年5月9日のニュース