×

森ひかる、人生初バイトは回転ずし店 トランポリン世界女王なのにピザ店は落ちた…

[ 2022年5月9日 14:34 ]

「TOKIOインカラミ」所属が決まり、会見する森ひかる
Photo By スポニチ

 東京五輪トランポリン女子日本代表の森ひかる(22)が9日、東京都内で会見し、4月1日付けで「TOKIOインカラミ」所属となることを発表した。昨夏の東京五輪で不本意な結果に終わったことで一時は引退も考えたが、北京五輪スノーボード金メダリストの平野歩夢(23)も所属する「TOKIOインカラミ」のサポートを受け、プロとして再出発することを決めた。

 会見では昨秋の世界選手権後、人生初のアルバイトを経験したことも明かした。金沢市内の回転ずし店で接客の仕事だったという。「レジ打ちもしたり、(料理を)出すのもしたし、お皿を数えることもしました。とても楽しかったです」と振り返り、アルバイトをした理由を「今まではバイトをする時間も体力がなかったけど、どうしてもやってみたかった。もしかしたら就職するかもしれないので、ここが(バイトをする)最後のチャンスかなと思った」と説明。最初に応募したのはピザ店だったそうで、採用されなかったため、「いろいなところに応募しました」と明かした。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年5月9日のニュース