五輪チケット第2次抽選販売“凍結状態”マラソン&競歩、札幌開催で

[ 2019年10月19日 05:30 ]

 東京五輪のマラソン、競歩の札幌開催が確実になった影響で、五輪観戦チケットの第2次抽選販売が事実上の凍結状態に陥っていることが18日、分かった。当初、組織委員会では2次抽選販売を10月中にも開始する予定だったが、今回の会場変更に伴い発表を取りやめた経緯がある。札幌開催が正式に決定したとしても、用意できるチケットの枚数が不確定なのに加え、チケットの印刷も新たに必要なため、販売が開始できる状態にない。

 組織委の鈴木秀紀マーケティング次長も「今の段階ではいつ開始できるか分からない」としている。組織委はチケットの払い戻しに応じる方針は示しており、30日からのIOC調整委員会などで既にチケットを購入した人への具体的な対応が協議される見通しだ。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2019年10月19日のニュース