奈紗、7打差9位に後退 さくら46位 ビュイックLPGA

[ 2019年10月19日 05:30 ]

 米女子ゴルフのビュイックLPGAは18日、上海の旗忠花園GC(6691ヤード、パー72)で第2ラウンドが行われ、首位から出た畑岡奈紗(20=森ビル)は2バーディー、1ボギー、1ダブルボギーの73で通算4アンダーの140とし、7打差の9位に後退した。

 72だった横峯さくら(33=エプソン)は3オーバーの46位。64と伸ばしたブルック・ヘンダーソン(22=カナダ)がトップに立ち、2打差の2位にジェシカ・コルダ(26=米国)がつけた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2019年10月19日のニュース