遼、後半持ち直すも…予選通過ピンチ「スイングのずれがあった」

[ 2019年10月19日 05:30 ]

男子ゴルフツアー 日本オープン第2日 ( 2019年10月18日    福岡県 古賀GC=6817ヤード、パー71 )

18番の第1打を隣のホールに打ち込み、救済を受けたあと第2打を放つ石川
Photo By スポニチ

 石川が通算8オーバーに後退し、予選通過が微妙になった。「ショットが良くなかった」。18番パー4で第1打を隣のホールに打ち込むなど前半は40を叩いた。「スイングのずれがあった。最後は必死になった」。

 後半のアウトは2バーディーを決め、何とか踏みとどまったが決勝進出はサスペンデッド組のスコア次第。「下半身が止まって腕に頼ってる。凄く不安な感じ」と表情はさえなかった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2019年10月19日のニュース