ヘルがサモア戦のビッグプレー振り返る「ジェイミーには特別なことはするなと」

[ 2019年10月7日 13:14 ]

ラグビーW杯1次リーグA組   日本―スコットランド ( 2019年10月13日    日産スタジアム )

会見を行う日本代表ロックのヘル(撮影・久冨木 修)
Photo By スポニチ

 ラグビー日本代表が7日、13日のW杯1次リーグ最終スコットランド戦(横浜市・日産スタジアム)に向けて都内で練習と会見をした。

 ロックのヘル・ウヴェ(29=ヤマハ発動機)は5日のサモア戦で、途中出場しW杯初出場を果たした。

 大きな仕事もした。後半33分にトライとGKを決められ、26―19と追い上げられた直後。キックオフで相手がキャッチしたボールを奪取し、そこからWTB福岡のトライが生まれた。

 チームの勝利を決定づけるようなビッグプレーを振り返り、「ジェイミー(ジョセフHC)には特別なことはするなと言われていた。チャンスが来たので、狙いに行った」と満足げだった。

 ロシア、アイルランド戦は足に痛みを抱えていたこともあってメンバー外だった。「2戦選ばれずにがっかりしたが、膝の不調を抱えていたので治すことに専念した。W杯に日本代表として出られて一生残る記憶です」。自身だけでなく、ファンの記憶にも残る活躍だった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2019年10月7日のニュース