坂本花織 公式練習でフリー熱演「ワクワクする」 自国開催の大舞台へ

[ 2019年3月19日 08:59 ]

<世界フィギュア公式練習>フリーの曲をかけて滑る坂本花織(撮影・小海途 良幹)
Photo By スポニチ

 フィギュアスケート世界選手権(20日開幕、さいたまスーパーアリーナ)の公式練習が19日に行われ、昨年の全日本選手権女子を制した坂本花織(シスメックス)が調整した。

 18年平昌五輪代表だが、世界選手権は初めての出場。自国開催の大舞台へ「たくさん見に来てくれるのはワクワクする」と気合を入れる18歳が、午前の練習でフリーを熱演だ。真っ赤なTシャツ姿でサブリンクに立つと、冒頭にフリップ―トーループの連続3回転を鮮やかに決め、次々とジャンプを着氷した。

 2月の四大陸選手権4位の後、今大会に向けてプログラムの修正と体力強化を図ってきた。「SPとフリーをしっかり揃えられるように、まずはそれを考えてやりたい」と気合を入れている。女子SPは20日、男子SPは21日、女子フリーは22日、男子フリーは23日に行われる。

続きを表示

この記事のフォト

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2019年3月19日のニュース