羽生結弦の初練習を3221人が見た!開幕前に大フィーバー

[ 2019年3月19日 15:45 ]

<世界フィギュア公式練習>笑顔で練習する羽生結弦(撮影・小海途 良幹)
Photo By スポニチ

 フィギュアスケート世界選手権(20日開幕、さいたまスーパーアリーナ)の公式練習が19日に行われ、男子で五輪連覇の羽生結弦(ANA)が午前11時から本番会場で汗を流した。

 羽生がリンクサイドに姿を現すと、大きな歓声が上がった。122日ぶりに試合会場で滑走した王者を、主催者発表で3221人のファンが見つめた。メーンリンクの公式練習観覧券は3500円(税込み)。この日はサブリンクでも641人(午後3時現在、同額、メーンリンクとの行き来は不可能)が世界トップの練習を堪能した。

 女子SPは20日、男子SPは21日、女子フリーは22日、男子フリーは23日に行われる。

続きを表示

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2019年3月19日のニュース