宮原は無心「順位や結果は今は考えていない」

[ 2019年3月19日 05:30 ]

20日開幕フィギュアスケート世界選手権

本番リンクで練習する宮原(撮影・小海途 良幹)
Photo By スポニチ

 宮原は無心で大舞台に臨む。15年大会で銀メダル、18年大会で銅メダルを獲得。残すメダルは金メダルだけだが、「順位や結果は今は考えていない」と話した。

 今大会に向けた米国での合宿では「ステップの細かい顔の動きだったり、メリハリとか緩急の付け方を教えてもらった」という。「調子は悪くない。いいイメージを持って試合に臨むのが一番、自分には必要」と静かに力を込めていた。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2019年3月19日のニュース