×

喜多、中村、穂高、町田が部門優勝 合計95人が参加

[ 2019年1月19日 05:30 ]

アルペンスキー 第139回スポニチ杯争奪軽井沢プリンスホテルスキー場大回転競技大会 ( 2019年1月18日    長野・軽井沢プリンスホテルスキー場 )

 4部門(全長800メートル、平均斜度11度、最大斜度20度、旗門数26)に合計95人が参加して行われた。レギュラーの部は喜多敦(39)、シニアの部は中村匡希(41)、マスターズの部は穂高栄司(57)、レディースの部は町田知美(23)がそれぞれ制した。

 第140回大会は2月4日に行われる。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2019年1月19日のニュース