×

青山組、2回戦で競り負け 勝負どころでのブレーク響く

[ 2019年1月19日 05:30 ]

テニス 全豪オープン第5日 ( 2019年1月18日    オーストラリア・メルボルンパーク )

女子ダブルス2回戦で敗退した青山(左)、マロザワ組
Photo By 共同

 女子ダブルス2回戦に登場した青山組は、雨の影響で開始が約4時間遅れた一戦で競り負けた。身長1メートル80を超えるマロザワの高さを生かしたプレーで健闘したが、青山が勝負どころで自身のサービスゲームをブレークされた。「緊張した場面で自分のできることを出せなかった」。

 昨夏からペアを組んで連係を深め、1回戦ではシードペアを破ったが、2年連続の3回戦進出を逃した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2019年1月19日のニュース