J3相模原 J3秋田からMF牧内が完全移籍

[ 2015年12月26日 17:29 ]

 J3相模原は26日、J3秋田からMF牧内慶太(25)が完全移籍で加入すると発表した。

 鹿児島県出水市出身の牧内は柏ユース、専修大を経て2013年に秋田入り。J3リーグ戦通算45試合1得点の数字を残している。

 牧内は相模原を通じ、「このたび、SC相模原に加入することになりました。SC相模原でプレーできる喜び、チャンスを頂いたことに感謝しています。チームのために全力でプレーします。応援よろしくお願いします」とコメント。

 秋田を通じては、「この度、SC相模原に移籍することになりました。秋田での3年間は自分の財産ですし、ブラウブリッツ秋田の選手としてプレーできたことを誇りに思います。サポーターの方には直接会ってご挨拶できなかったので、プレーで成長してるところを見せれるようにこれからも頑張ります。出会った全ての方に本当に感謝しています。3年間ありがとうございました。そして、これからも応援よろしくお願いします」と談話を発表している。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2015年12月26日のニュース