長友 目標は2つ…インテルで優勝、日本代表で奮闘

[ 2015年12月26日 05:30 ]

長友と原口を囲んで参加者が記念撮影

 一時帰国中のインテル・ミラノの長友が、ヘルタの原口とともに都内で開催されたナイキ社のイベントに参加。来季について「インテルでスクデット(優勝トロフィー)。日本代表ではW杯最終予選があるし、最高の試合をしたい」と話した。

 今月末から始まる全国高校選手権には母校・東福岡が出場。「高校総体でも優勝しているし、気にして見ている」とエールを送った。

 25日のイベントは世界で戦えるサッカー選手の発掘を目指すもので、1次セレクションで選ばれた選手が来年3月のジャパンファイナルに進み、上位2人が英国で開催されるグローバルファイナルへ。さらに数人が英国でエリートトレーニングを受けられる。選手選考を行った長友は「世界で活躍するためにはフィジカルとメンタル」とアドバイスした。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2015年12月26日のニュース