SixTONES・ジェシー「ドッキリじゃないよね?」受賞にビックリ

[ 2020年11月23日 17:47 ]

「GQ MEN OF THE YEAR 2020」でポップ・アイコン・オブ・ザ・イヤー賞を受賞したSixTONESのジェシーと松村北斗(右)(撮影・西海健太郎)
Photo By スポニチ

 「SixTONES」が、「GQ MEN OF THE YEAR2020」の「ポップ・アイコン・オブ・ザ・イヤー」を受賞し、都内で23日、行われた授賞式に出席した。

 アイドルの枠やジャンルを超えた音楽が魅力の6人組で、今年1月にデビュー。大みそかのNHK紅白歌合戦にも初出場が決まっており、スタートダッシュを決めた1年となった。

 式にはジェシー(24)、松村北斗(25)が代表して登壇。ジェシーは「俺たちでいいの?『SixTONES』は、いい意味で自分たちに期待していないので、ドッキリじゃないよね?」と信じられない様子を口にした。

 今後、挑戦したいことを聞かれると、松村は「グループとして賞をいただいたので、今度は1人ずつ、全員がいただけたらと思います。個性の際立ったグループになっていきたい」と決意のコメント。ジェシーが「頑張って下さい」と突き放し気味に反応すると、松村は「何で急に他人事?」と突っ込むなど、漫才のようなやりとりで笑わせていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年11月23日のニュース