背骨骨折重傷、療養中のMISIA 今夜のラジオ「ANNGOLD」は清水ミチコが代役

[ 2020年11月23日 18:32 ]

MISIA
Photo By スポニチ

 テレビ番組収録中の落馬事故で背骨を骨折、全治6週間の重傷を負った歌手のMISIA(42)がパーソナリティーを務める予定だった23日のニッポン放送「MISIAのオールナイトニッポンGOLD」(後10・00)について、親交の深いタレント・清水ミチコ(60)がピンチヒッターを務めることがわかった。MISIAの公式ツイッターで発表された。

 公式ツイッターは「今夜放送の『MISIAのオールナイトニッポンGOLD』は、ケガで療養中のMISIAに代わり、MISIAとも親交の深い清水ミチコさんと坂本梨沙アナウンサーでお届けいたします」とした。

 今月15日午後、TBS「NEWS23」(月~木曜後11・00、金曜後11・30)で乗馬シーンを収録中、MISIAが乗った馬が突然スピードを上げて落馬。翌16日に診察を受けた結果、胸椎棘(きょく)突起部の骨折が判明し、現在は自宅で療養中という。

 16日にNHK紅白歌合戦出場が発表されたばかり。NHKは降板を検討しておらず「1日も早いご回復をお祈りしています」とした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年11月23日のニュース