三浦春馬さん最後の出演ドラマ「カネ恋」第1話 視聴率2桁発進11・6%

[ 2020年9月17日 05:30 ]

三浦春馬さん
Photo By スポニチ

 7月18日に死去した俳優三浦春馬さん(享年30)の最後の出演ドラマで、15日にスタートしたTBS「おカネの切れ目が恋のはじまり」(火曜後10・00)の第1話が、平均世帯視聴率11・6%を記録(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。2桁発進となった。

 松岡茉優(25)演じる主人公の清貧女子と、三浦さん演じる浪費男子によるラブコメ。15日の放送中には、ツイッターで「#カネ恋」がトレンド1位になるなど注目を集めていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年9月17日のニュース