キスマイ宮田 小学生時代の“ファーストキス”の思い出「これ俺だけなの?みたいな」

[ 2020年9月17日 11:27 ]

Kis―My―Ft2
Photo By スポニチ

 Kis-My-Ft2の宮田俊哉(32)が16日放送のTBS「バナナサンド」(水曜後11・56)で“ファーストキス”の相手を告白した。

 宮田が「今まで言ったことないかもしれないですけど、実は彼女が僕のファーストキスの相手なんです」と明かしたのが、漫画のキャラクター「シャオ」。1996~2000年に雑誌「月刊少年ガンガン」に連載された漫画「まもって守護月天!」のヒロイン、守護月天小りん(しゅごげってんシャオリン)だ。

 「小学生の頃に部屋で読んでて、めっちゃカワイイな~と思って、めっちゃキュンキュンしちゃって。で、シャオが表紙だったんですよ、その『ガンガン』。めっちゃドキドキしてきて、めっちゃキスしたくなっちゃって部屋で1人でガンガンの表紙にチュッと。僕のファーストキス」と照れ笑い。

 「僕はね、これ通常だと思ってたんですよ。で、学校で『シャオが表紙だったからチューしたらさ…』と言ったら、みんな、めっちゃひいてて。あれっ!?これ俺だけなの?みたいな」と振り返った。

 番組には北山宏光(35)とゲスト出演。漫画やアニメが大好きな宮田は、コンピューターゲーム「Fate」シリーズに登場する「ギルガメッシュ」のコスプレも披露。コミケ(コミックマーケット)で着てみたかった衣装に袖を通し、満足げだった。

 ちなみに「今の彼女」は、ライトノベルをアニメ化した「幼女戦記」の主人公ターニャ・フォン・デグレチャフ。フィギュアも公開しながら「ただいま同棲中でございます」と笑みを広げた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年9月17日のニュース