千原ジュニア、兄・せいじの不倫を謝罪 釈明コメントにはダメ出し「そこが違うねん」

[ 2019年11月17日 15:23 ]

千原ジュニア
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「千原兄弟」の千原ジュニア(45)が17日、MCを務めるインターネットテレビ局・AbemaTVの「Abema的ニュースショー」(日曜正午)に生出演。元AV女優ら2人の女性との新たな不倫が発覚した、兄・千原せいじ(49)についてコメントした。

 今回の不倫報道を政治問題に掛け「せいじ問題」と紹介されると、ジュニアは思わず苦笑し「なんで俺が話をせなあかんねん。何を話すことがあるねん」とボヤいた。

 せいじは5月に不倫を報じられ際「カレーライスばかりじゃなくたまにはハヤシライスも食べたくなる」と“迷言”を連発。この釈明に、ジュニアは「例えとして食材が近過ぎる。寿司とかラーメンとか多岐にわたれと。狭いところでやりくりすな」とツッコんだそうだが、今回も「20代とか30代とか、ストライクゾーンが広いんや。どのポジションからでもシュートを決められる」というせいじの言葉を持ち出し「最初は野球でサッカーで終わる。そこが違うねん。野球なら野球のままで行けよ」と同じ芸人の立場からダメ出し。そして「本当に申し訳ございません」とせいじに代わって謝罪していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年11月17日のニュース