松本人志 「桜を見る会」には「大吉とか赤江さんが呼ばれないと」

[ 2019年11月17日 11:11 ]

「ダウンタウン」の松本人志
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志(56)が17日、フジテレビ「ワイドナショー」(日曜前10・00)に出演。政府が2020年の中止を決めた首相主催の「桜を見る会」について言及した。

 中止は、安倍晋三首相(65)の判断で、自身の地元後援者が多数参加していたため、野党の「私物化」批判をかわすのが狙いとみられる。

 「今年招待状をもらった」というタレントの石原良純(57)は、「去年より今年の方がテレビに出たって感じるはするけど、何が基準なのかわからない」と不明確な招待者の基準に首をかしげた。

 松本は「選ばれる基準ですよね」と切り出し「桜を見る会なら、大吉と赤江さんとか呼ばれないと」と、今年4月に"お花見デート"が報じられたフリーアナウンサーの赤江珠緒(44)とお笑い芸人の博多大吉(48)の名前を持ち出し、笑いを誘った。

 ジョークを交えて話しながらも、今回の問題を「これはツッコまれますよね。『ツッコまれますよ』って言う人がいないのかなぁと」と疑問の声を挙げていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年11月17日のニュース