×

渡辺満里奈、夫・名倉潤と晩酌「老夫婦みたいに…老後の話をしている」

[ 2019年11月1日 18:39 ]

特集上映「映画で旅する自然派ワイン」公開初日イベントに出席したタレントの渡辺満里奈
Photo By スポニチ

 タレントの渡辺満里奈(48)が1日、都内で行われた特集上映「映画で旅する自然派ワイン」公開初日イベントに出席。夫でネプチューンの名倉潤(50)とお酒を飲む日常について語った。

 SNSで夫婦や友人とワインを楽しむ様子を投稿するなどワイン好きで知られている渡辺。この日のイベントでもワインについてトークを展開した。

 渡辺と名倉は2005年に結婚。夫婦での様子については「毎日ちょびっと、夫と(お酒を)飲む。彼は違うものを飲んで私はワインを飲む」と明かし「乾杯する時は、記念日だったりとか、誰かの誕生日とかだったりする。結婚記念日だったら(名倉と)『もう(結婚して)何年か~』とか『あっという間だったね』って、老夫婦みたいにしている」と告白した。

 07年に男児を、10年に女児を出産した渡辺。「子どもが寝た後とかも、2人で飲みながら子どもの話をしたりとか、将来の老後の話をしている。(子どもたちが)巣立ってしまったら私たち2人しか残らないので、その時はどうしようかみたいな」と会話の内容を説明。

 続けて、老後の話をする時の名倉の様子については「きっと俺は友達がいないから、いつも1人だけど、ママは友達と旅行に行ったりするんだろうなって、寂しそうに語っています」と笑いながら述べた。その後は改めて、名倉とお酒を飲むことに「豊かな時間だなって思う」と言いながら、子どもが成人したら一緒にお酒を飲むことについては「それは夢です」と笑顔だった。

 名倉は、昨年6月末に頸椎(けいつい)椎間板ヘルニアの手術を受け、このストレスが要因でうつ病を発症し、今年8月1日から休養。その後、10月11日のテレビ東京「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」の収録で仕事を再開していた。

 同映画は、特集上映「映画で旅する自然派ワイン」と題して、「ジョージア、ワインが生まれたところ」「ワイン・コーリング」の2本が上映される。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2019年11月1日のニュース