“来年の顔”森七菜、特殊すぎる趣味ポロリ 寝る前に最新流行アプリで「誰かが食べている音を聞いてます」

[ 2019年11月1日 14:24 ]

「日経トレンディ」が選ぶ「2019年ヒット商品ベスト30」&「2020年ヒット予測ランキング」の先行発表会に登壇した森七菜
Photo By スポニチ

 「日経トレンディ」(日経BP社)が選ぶ「2019年ヒット商品ベスト30」&「2020年ヒット予測ランキング」の先行発表会が1日、都内で行われ、「来年の顔」に選ばれた女優の森七菜(18)が登壇し、独特のほんわかトークで会場を和ませた。

 「ヒット商品ベスト30」は、「売れ行き」「新規性」「影響力」の3要素からヒットの度合いを評価し、同誌が独自にランク付けを行う企画。2020年の飛躍が待望される人物として指名された森は、今年の興行成績第1位となった映画「天気の子」(監督新海誠)でヒロインの声を演じ、来春スタートのNHK連続テレビ小説「エール」でドラマに初出演することが決まっている。森は「来年の顔」受賞について「すごく驚きました。私の周りでも(受賞は)ビッグニュースで、これから学校へ行ったら、『来年の顔が来たぞ』って言われるんじゃないかって期待があります」と喜びを語った。

 また現役高校生の森は、「2020年ヒット予測ランキング」の8位にランクインし、女子中高生を中心に人気の火が付き始めている快感音アプリ「ASMR」をすでに愛聴していて、「寝る前とかおなかがすいた時に、誰かがものを食べている音を聞くんです。あとはスポンジをサクサク切る音とかも好きです」と語り、その独特の感性に周囲が苦笑する場面も。

 「来年の顔」には、「2019年ヒット商品ベスト30」の30位となった「アタックZERO」のCMで5人の“洗濯男子”の一人として話題になった俳優の杉野遥亮(24)も選ばれており、「選出していただいたことは光栄。これを機に来年に向けてのエンジンがかかり始めたので、2020年は忘れられない年にできたら」と、さらなる躍進への決意を見せていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年11月1日のニュース