×

沖縄出身の芸能人も悲痛…仲間由紀恵「いたたまれない気持ち」

[ 2019年11月1日 05:30 ]

首里城火災

女優の仲間由紀恵
Photo By スポニチ

 首里城の火災を受け、沖縄出身の芸能人たちの間にも悲しみが広がった。女優の仲間由紀恵(40)は「いたたまれない気持ちでいっぱいです」とコメント。11年にはNHK時代劇「テンペスト」で同地へ撮影に訪れたこともあった。「またあの美しい姿を見られることを信じています」とした。

 タレントの具志堅用高(64)は「自分を含め気持ちが落ち込んでしまう人も多いかと思います。しかし沖縄人には力強く粘り強く困難に打ち勝つ精神が宿っていると信じています」と思いをはせた。

 ツイッター上でも多くのコメントが寄せられた。タレントのりゅうちぇる(24)は「ショックが大きすぎるよ」。ジョン・カビラ(61)は「首里城正殿焼失に愕然(がくぜん)。再再建に全力応援です」。歌手の島袋寛子(35)は「燃えてる映像も、写真もみたくないな。今日だけは、かなしもう。。」とそれぞれ投稿した。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2019年11月1日のニュース