高須基仁さん死去 ヘアヌード仕掛け人「脱がせ屋」

[ 2019年9月20日 05:30 ]

高須基仁氏
Photo By スポニチ

 ヘアヌードの仕掛け人として知られた出版プロデューサーで、モッツ出版社長の高須基仁(たかす・もとじ)さんが17日午後9時33分、肺がんのため都内の病院で死去した。71歳。静岡県出身。葬儀・告別式は近親者のみで営む。

 5月に肺がんが発覚し入院。8月15日に東京・新宿ロフトプラスワンで行われたイベントに車椅子で出席したのが最後の公の場となった。高須さんは玩具メーカーに就職し、40歳を過ぎて出版プロデューサーに転身。女優の天地真理(67)藤田朋子(54)らのヌード写真集を手掛け「脱がせ屋」の異名を取った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年9月20日のニュース