TBS収録中に芸人骨折「ネルソンズ」青山が全治8週間

[ 2019年9月20日 05:30 ]

「ネルソンズ」の青山フォール勝ち
Photo By スポニチ

 お笑いトリオ「ネルソンズ」の青山フォール勝ち(33)が、15日に行われたTBSのバラエティー「笑いが無理なら体張れ」の収録中に、右肩甲骨関節窩(か)骨折など全治8週間のケガを負った。同局が19日、発表した。

 同局によると、ローションを塗ったターンテーブルからジャンプし上部につるされた賞金をつかむ企画で、着地時に腕をひねったという。同局は「安全面には注意を払っていたが、大変申し訳なく思っている。安全管理をさらに徹底する」とコメントした。青山は16日から仕事復帰しており、所属事務所の関係者は「21日に行われる『キングオブコント』でも決勝進出の可能性があり、青山本人は休んでいる場合ではないと思っているのでは」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年9月20日のニュース