元ラガーマンのDJ KOO ラグビーW杯PVに参加「ラグビーはみんなで一緒に楽しむのが最高」

[ 2019年9月20日 22:21 ]

ラグビーW杯の日本―ロシア戦のパブリックビューイングでDJブースから応援するDJ KOO
Photo By スポニチ

 TRFのDJ KOO(58)が20日、都内で行われたラグビーワールドカップ、日本―ロシア戦のパブリックビューイング「爆音ラグビー」に参加した。

 高校3年間はラグビー部所属で、ポジションは司令塔のスタンドオフ。観衆に交じって巨大スクリーンに向かって歓声を送った。試合後はDJプレイを披露し「イエーィ!日本勝利!ドキドキしたぁ。でもよかったぁ。4トライ以上だから勝ち点5。ラグビーはみんなで一緒に楽しむのが最高」と勝利の余韻に浸った。

 試合前は「ワールドカップ母国開催、初日だぜぇ。気持ちを一つに勝ち点を取るように応援していこう」と約300人の観衆に呼びかけ、熱気をあおった。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年9月20日のニュース