「ちぃたん☆」の使用停止認めず 東京地裁、高知県須崎市の仮処分申請を却下

[ 2019年9月20日 22:45 ]

ちぃたん☆
Photo By スポニチ

 東京地裁は20日、高知県須崎市が市のマスコットキャラクター「しんじょう君」に酷似したキャラ「ちぃたん☆」を運営する芸能事務所「クリーブラッツ」に、デザインや着ぐるみの使用停止を求めた仮処分で、申請を却下する決定を出した。

 今年2月16日付で「ちぃたん☆」が高知県須崎市のキャラクター「しんじょう君」に酷似し、著作権を侵害しているとして、同市が同事務所に「ちぃたん☆」の着ぐるみやデザインの使用停止などを求める仮処分を申し立てた件に対する決定。

 同事務所はこの日、東京地裁が同事務所における「ちぃたん☆」デザインの使用が同市側の主張する「権利を侵害するもの」ではないとし、同市の申し立てを却下したと報告。「当社の主張が全面的に受け入れられたことにつき、大変安堵しております」と報告した。須崎市との和解には至っていないという。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年9月20日のニュース