古市憲寿氏、電撃婚の進次郎氏に「そのうち手のひら返しされる」も…意外な反応明かす

[ 2019年8月25日 11:24 ]

自民党の小泉進次郎衆院議員
Photo By スポニチ

 社会学者の古市憲寿氏(34)が25日放送のフジテレビ「ワイドナショー」(日曜前10・00)に出演。フリーの滝川クリステルアナウンサー(41)との電撃婚で世間を驚かせた自民党の小泉進次郎衆院議員(38)の結婚発表後の様子について明かした。

 親交のある進次郎氏の結婚発表について「くわしいことは聞いていなかった」と古市氏。「でも知らないでよかった。(事前に)聞いていたら、情報がもれた場合に僕が疑われる。そういう犯人捜しに巻き込まれなくてよかった」と本音をもらした。

 また結婚発表直後に電話で話した際、「うれしそう」だったといい、また「テレビとかだと、どういう雰囲気なのかな」と反応を知りたがったという。「『祝福ムード一色でしたけど、そのうち手のひら返しをされるんじゃないんですか』ってことを伝えて。それに対して『そうやって手のひら返しされても、バッシングとか遭っても一緒にいたいと思った人が見つかったことかな』っていういい話を言ってましたね」と、当時のやりとりを明かした。

 進次郎氏については「恋愛をちゃんとしている人じゃないですかね」と古市氏。「もてる人かなって。女の子の方が『素敵』って思うんじゃないですかね」と語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年8月25日のニュース