熊切あさ美「君が動くと何かいやらしい」 上沼恵美子ピシャリ

[ 2019年8月25日 11:16 ]

熊切あさ美
Photo By スポニチ

 タレントの熊切あさ美(39)が23日、関西テレビ「快傑えみちゃんねる」(金曜後7・00)に出演。MCの上沼恵美子(64)から恋愛体質を指摘され、喝を入れられる一幕があった。

 この日は、野球解説者の岡島秀樹氏(43)がゲスト出演。メジャーリーグのワールドシリーズを制し、世界一となった球団の選手に贈られる「チャンピオンリング」を持っていることを告白。上沼は、マリナーズを3月に引退したイチロー氏(45)が、ワールドシリーズ制覇の経験がないことと比較し「イチローさんより上やんか」と持論。熊切は「うわ~すごい」と感嘆の声をあげたが、お笑いコンビ「キングコング」の梶原雄太(38)は「ちょっと口説いてない?」とツッコミ。さらに「ニッチェ」の近藤くみこ(36)が「反応が安いキャバクラみたい」と加勢すると、上沼も「君が動くと何かいやらしい。じっとしとけ」と熊切をたしなめ、スタジオを沸かせた。

 また、過去に俳優・片岡愛之助(47)と交際していたことについて指摘された熊切。「あれから恋愛は、どこかで後遺症になってる。もういいかな、みたいな」と恋愛が億劫になっていることを明かしたが、上沼は「それよりもタレントとして伸びなあかんわ」。続けて「きついことを言ってしまいますけど、成長してない。シャキッとせえ」と愛あるゲキを送り「もうええやん、恋なんて。しばらく恋を考えない!もう、10年考えない」と説いた。上沼からのアドバイスに、熊切は「終わっちゃう」と苦笑したが、いとうあさこ(49)から「あなたの10年後はこの年よ。終わってんの?」と返され、たじたじになっていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年8月25日のニュース