「24時間テレビ」なにわ男子 一部出演中止…来場者の安全を最優先 読売テレビ謝罪

[ 2019年8月25日 16:55 ]

日本テレビ「24時間テレビ42」
Photo By 提供写真

 関西ジャニーズJr.所属の人気7人組ユニット「なにわ男子」が25日、募金会場の1つ、大阪・天王寺の超高層ビル「あべのハルカス」で予定していた日本テレビ系「24時間テレビ42」への出演を中止した。前日24日にステージコンテンツの整理券を配布した際、予想を超えるファンが殺到したため、来場者の安全を最優先した。

 「なにわ男子」は大阪・読売テレビ(YTV)のスペシャルサポーター。

 なにわ男子については、24日の事前番組で「明日(25日)は、あべのハルカスの会場にも駆け付けます」と告知されていたが、この日午前8時すぎ、メインパーソナリティーを務める同局・中谷しのぶアナウンサー(30)が「ご来場の皆さまの安全を最優先にいたしまして、なにわ男子の皆さんのあべのハルカスでの出演は中止になりました。大変申し訳ありません」と生放送で謝罪した。

 同局の公式サイトでも、中止を発表。25日のステージコンテンツの整理券配布方法を急きょ変更したことも報告され「8月24日(土)にステージコンテンツの整理券配布を行った際、想像を上回るご来場者様にお越しいただきました。これを受け、イベントスペースの都合上スムーズな運営を行うことが難しいと判断し、協議を重ねた結果、上記レギュレーションに変更させていただいた次第です。尚、予定しておりました、『なにわ男子』あべのハルカス会場での出演も中止とさせていただきます。楽しみにしていただいていた皆様、ならびに8月24日(土)にご来場いただいていた皆様には多大なご迷惑をお掛けし、誠に申し訳ございませんでした。ご来場の皆様の安全を第一に考えた運営に努めて参ります。ご理解とご協力のほど、何卒よろしくお願い申し上げます」とした。

 なにわ男子はこの日午後5時頃から、同局新社屋のステージでスペシャルメドレーを披露した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2019年8月25日のニュース