三吉彩花 手紙に涙「途中、自信がなくなった時もありましたが…」

[ 2019年8月17日 05:30 ]

矢口監督からのねぎらいの言葉に思わず涙を流す三吉彩花
Photo By スポニチ

 女優の三吉彩花(23)が16日、都内で主演映画「ダンスウィズミー」(監督矢口史靖)の初日舞台あいさつに出席した。

 共演のムロツヨシ(43)は、函館ロケで三吉がスポーツブラに透明のシャツ姿だったというエピソードを披露。「こんな格好で歩いているのか!」と驚いたことを明かした。

 三吉は、矢口監督からのねぎらいの手紙に思わず涙。「途中、自信がなくなった時もありましたが、今では皆さんの声で自信を持てるようになりました」と語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年8月17日のニュース