“カメ止め”上田監督 新作に「こんなに早く…うれしい」

[ 2019年8月17日 05:30 ]

映画「イソップの思うツボ」の初日舞台あいさつを行った(左から)上田慎一郎監督、ヒロインの井桁弘恵、石川瑠華、紅甘
Photo By スポニチ

 大ヒット映画「カメラを止めるな!」の上田慎一郎監督(35)が16日、都内で最新作「イソップの思うツボ」の初日舞台あいさつを行った。

 “カメ止め”で助監督の中泉裕矢監督(39)、スチルを担当した浅沼直也監督(34)との3人監督による作品。上田監督は「ちょうど1年前、“カメ止め”であいさつをした時に違う映画で帰ってきたいと言った場所。こんなに早く実現できてうれしい」と満面の笑みで話した。ほかにヒロインの石川瑠華(22)、井桁弘恵(22)らが登壇した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年8月17日のニュース